【うさウィルの章 第1話 『クロード登場!』 】 ≪うさぎ遺言≫の練習用法術≪うさウィル≫を体得しよう!

 

 

「≪うさぎ遺言≫の旅の第一歩を踏み出してくれて、本当にありがとう! 改めて、僕の名前はオーギュストです。 あなたと一緒に、旅の最後までお供いたします。 そして、今日はもうひと」

うちがクロードやで! こんな場末の酒場みたいな地味ぃなページを見つけてくれてありがとう! ほんまありがとうやで!! いやぁいくらなんでもこないなちんまいサイトで人間に見てもらおうって時点でもう無理ゲーっちゅーか、あかん、こらあかんって感じやったんやけどいやぁ見てくれる奇特な人間もいてくれるもんやな! あ、ちなみによく間違われてるけど奇特って別に変人って意味やあらへんで!本当は素敵スペシャルなカッコいい人間って意味で」

すとっぷ!!  気持ちは分かるし奇特の意味もまぁだいたい正しいけどちょっと落ち着いて」

「え〜なんやねん〜せっかく見てくれてるんやから、ここはうちもうさぎの達人として盛り上げていかんとあかんやろ、っちゅうかだいたい初っ端から堅苦しかったら最後までもたへんで」

「うさぎの達人って・・・ まあそれはともかく、せめてもうちょっとちゃんと自己紹介しようよ」

「せやな! えーごほんごほん  うちはクロード! アニマ界のプリンス兼ヒーロー兼アイドル兼≪うさぎ遺言≫指南役やで! 今回から一緒に旅するさかい、あんじょうよろしゅう!」

「正しくは「プリンス(自称)兼ヒーロー(自称)兼アイドル(自称)」だね」

「ちょっ おまっ (自称)とかつけるな! すっごい可哀そうなひとみたいになってもうてるやないか! 」

「さて、できればいきなり ≪うさぎ遺言≫ 創生法術にとりかかりたいところだけど、さすがにハードルが高いかと思って、今回は ≪うさウィル≫ を創ってもらおうと思います」

「華麗にスルーされた!」

≪うさウィル≫ とは ≪うさぎ遺言≫ の前身・・・ わたしたちアニマ界の遺言書法術研究委員会で最初に創られた法術です。 人間界の法術としては全く未完でほとんど意味がないものですが、≪うさぎ遺言≫ にとりかかる練習としては気楽にできる法術なので、ぜひ創生してみましょう! はい、それじゃクロードの出番だよ」

「くっくっくっ・・・ ようやく我が出番というわけだな! うちの圧倒的な法力をもってすれば ≪うさウィル≫ ごとき一瞬にして創」

「はい! ここまでクロードありがとうございました! ではまず最初に、↓の ≪うさ☆WILL≫ アイコンをクリックしてダウンロードしてください。 別画面に ≪うさウィル≫ のPDFが表示されるはずです。 ただごめんなさい、スマホなどの携帯端末ではダウンロードできない場合があります。後で印刷を推奨するうえに、大きな画面で見た方が綺麗で分かりやすいので、できればおうちのPCのディスプレイやノートPCでご覧くださいませ。とりあえず画像で表示させたいときは★画像表示はこちら★をクリックすれば表示できます」

「うちの出番今ので終わりなの!?」

 

★画像表示はこちら★

「出番奪われたくなかったら真面目にね。 ≪うさウィル≫ は ≪うさぎ遺言≫の基本・・・ 手を抜いたら ≪うさぎ遺言≫ まで力が弱まってしまう可能性があるんだからね」

「はーい(U・x・U)  ほんならまず、基本中の基本からや。 ダウンロードしたデータを『印刷』するんや! え? めんどい? しゃらっぷ! ≪うさウィル≫ 舐めてたらあんさん痛い目みるでぇ!」

 

「説明が足りなさ過ぎ! このデータは、できるだけ紙に印刷してください。 白黒でも構いません。B5サイズですが、別サイズにしても大丈夫。 どうして印刷するかというと、本番の≪うさぎ遺言≫ では、あなたの手で、ペンを使って、強い思いを込めて全ての文字を直接紙に書くことが法力を生む大事な要素だからです。 言葉をデータ入力したものには法力が宿りません」

「その通りや! ≪うさウィル≫ は半分以上データ入力やし法術様式にも外れてるから、もともと法力なんか宿らんけど、≪うさぎ遺言≫ の練習のためにあるんやからここで手抜いとったらあかんのやで!」

「ようやくまともに解説したね・・・  そのとおりなので、うさウィルは練習ではあるのだけれど、できるだけ印刷してください。 見た目もポップなので、カラーで印刷して、できあがったのを部屋の壁にでも貼っておけばインテリアにもなるかもしれません」

「せやけど、しょせん練習やから別に無理して印刷せんでもええんやで。 プリンターが無いとか線の繋げ方わからんとかやったら、とりあえず開いたデータを見ながらうちらの話を聞いてもらったらそれでOKや!」

「うんうん。 ただ、本番の ≪うさぎ遺言≫ の最終段階では【全ての文字を全て手書き】 このことだけ忘れないようにしてくださいね!」

「よしゃ、ほんなら次のステップや。 長くなってきたから次のページへGOやで!」

   

 

 
★ 序章 ★ ★ うさウィルの章 ★ ★ うさぎ遺言の章 ★ ★《スペシャル》 ERL2018!★ ★ お問合せ ★